母親

よく考えたら当たり前のことだけど
お母さんは、最初からお母さんじゃなかったんだな。
・・・って、最近思います。

自分が母親になってみて、
【子どもが出来たからといっていきなり母親にはなれない】、ってことがわかりました。

息子が6歳になって、そろそろあんまり手がかからなくなってきたけど
それでも、まだ夜中に

「おかあさ~ん、、、おしっこ」  と

か細い声で言う幼子のことを、最近、さらに愛おしく思うんです。

「早くなんでも自分でやれるようにならないかな」と思っていたのが
ウソのよう。

子育てっていつまで続くんだろう・・・って悩む時期もありました。

だけど、気持ちを切り替えるために
「この子と過ごすこの時間は、もう2度と来ないし、戻れない。
やり直したいと思ってもどんどん成長していくんだ・・・。」
って思うようにして、そのときそのときを大事にしたつもりです。

その結果、
子どもの、ちょっとした ひと言が、
ふとした行動が、
純粋すぎて、
かわいくて、
守りたい、
って思う気持ちがどんどん強くなって

「もう、この子なしの人生なんて考えられない」

ってなってる自分になってきました。

こうやって、母親は、息子から離れられなくなってしまうのかなぁ。

でも、正直、自分が子どもに対してこんな気持ちになるなんて思ってもみませんでした。

もう6才だけど
大好きすぎて、つい、抱っこしたり頬ずりしてしまう。
10才まではいいだろうと思って、事あるごとに抱きしめます。

だけど
だんだん、それが許されなくなってくるってことはわかってます。
男の子だからね。

すくすくのびのびと成長してくれることは本当に嬉しい。
でも、ちょっとだけサミシイって思うときもあるかな。
母親になるって複雑です。